きまぐれ更新局

気まぐれに色々なことを書いたりしています。

2017-04

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

<< 2017-03 2017-05 >>

Archive

Link

Author

【管理人】亜美

【管理人】亜美

リンクや画像等に不都合や
不具合がございましたら
お知らせ下さい。
直ちに対処致します。

<center>↓↓私のHPです↓↓
<A href="http://www.geocities.jp/aminismer/" target="_se


--.--.-- --

スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.05.02 Mon

◆捨て猫を拾う [日記]

先日、実家に用事があって帰ると、母が捨て猫を拾ってました。
家の近くの草むらに捨ててあったようで、最初は育てるつもりはなかったらしいのですが(うちには犬もいるし、元々父が猫が嫌いなので)やっぱりかわいそうに思って、なんだかんだで結局かわいがることになったみたいです。
飼うかどうかまではわからないみたいだけど、今のところ私の甥っ子二人もすんごい可愛がっているので、まぁそのおかげでうちで保護できてるんだけど。(父は孫には弱し)
その日、私が子猫と遊んでいると、学校帰りの小学生の男の子が同じような子猫を抱っこしているのを発見。
「その子猫拾ったの?」
って聞くと、男の子は礼儀正しく
「はい、あっちの方に捨ててあったんです。かわいそうやったけ。」
と捨ててあった場所を指差して教えてくれました。
その場所は私の実家からそんなに離れてない川沿いの草むら。
でも、子猫が歩いて行くには結構な距離。ということは、元の飼い主はどうも転々と子猫を捨てていったみたいです。
その男の子のうちでは飼えたかどうか不明ですが、子猫を入れておくダンボールを渡してバイバイしました。
この猫は、まだ目も開いたばかりで見えてない状態で、しかもまだ離乳食さえ食べれない状態です。
多分、猫や犬、ペットとして飼う動物を生き物として見てないんだろうな、勝手に捨てる人って。
その人達にも色々事情があるだろうけど、考えてみたことがあるのだろうか?生まれたばっかりで、親と離れてまったく見ず知らずの場所に放置される気持ちを。
「犬猫にそんな高尚な知能なんかないよ」
と、よくこういうセリフを聞くんですが、じゃあ親に会えない不安や辛さ、おっぱいも飲めず野垂れ死んでいく恐怖や空腹の辛さ、そういった単純な思考さえないとでも?
ホント、バカなこと言うんじゃないよ!!って感じです。
最近は自分の子供でさえ置き去りにする親とかもいるからねぇ。
こんなこと言ったって聞いてくれないと思うんだけど、他の動物の子だって、人間の子供同様、親と離れて不安とか、寂しいとか、空腹で辛いとかそういった思考くらい持ってますよ?
空腹に関してはどの動物とったってそうでしょ?
死にたくないから、生きるために食べたいって思うのは当然でしょ?
死が怖いっていうのも当たり前です。
またこんなセリフも聞きますね。捨て猫や捨て犬を見て飼って欲しいとせがむ子供に対して
「死んだらかわいそうでしょ?」
はぁ?って感じです。当たり前でしょ、生き物なんだから。
そりゃ、いつかは死にますよ。
ただ言いたいのは、そこで野垂れ死にさせるのと、家でかわいがって天寿をまっとうさせるのとどっちがいいかってことです。
私がそういう状態に陥ったら、迷わず後者を希望しますけどね。
「うちでペットは飼いたくない!」
って素直に言えばいいのに、死がどうたらとか言うからおかしくなる。
昔から、こういういい加減なことを言ったりしたりする大人や人間が大嫌いでした。
まぁなんだかんだ長々書いたけども、言いたいのは
「自分の都合で捨ててんじゃねえ、そもそもそんなやつが動物飼ってんじゃねえ」
って事です。
ホント、私が裕福で広い土地を持ってたら、見かける捨て猫捨て犬なんか全部保護してやるんだけども。
残念ながら無理。
っていうかそもそも他の動物達は、人間にペットとして飼われて嬉しいんだろうか?
う?ん、もし嬉しくないんだったら飼う時点でダメってことなんだけど…。
結局、私がなんだかんだ言うことも、他の動物を見下してるのかもしれない。
スポンサーサイト
 

Trackback URL

http://aminism.blog8.fc2.com/tb.php/8-a0af62c1

Skin:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。