きまぐれ更新局

気まぐれに色々なことを書いたりしています。

2017-09

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<< 2017-08 2017-10 >>

Archive

Link

Author

【管理人】亜美

【管理人】亜美

リンクや画像等に不都合や
不具合がございましたら
お知らせ下さい。
直ちに対処致します。

<center>↓↓私のHPです↓↓
<A href="http://www.geocities.jp/aminismer/" target="_se


--.--.-- --

スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.06.12 Sun

●耳をすませば [映画]

製作国:日本
配  給:東宝
公開日:1995/07/15
監  督:近藤喜文
脚  本:宮崎駿
原  作:柊あおい
声  優:本名陽子
     高橋一生
     小林桂樹
     露口茂

〔ストーリー〕
本を読むのが大好きな中学生の女の子、月島雫(声・本名陽子)はある時、学校の図書館で借りた本にはさんである図書カードに何度も同じ名前を見かけることに気付く。
その名前「天沢聖司」と言う名前の男子に、淡い恋心を抱くのだが、実際の天沢聖司(声・高橋一生)は、性格の悪い、ヤなヤツだった。

〔レビュー〕  満足度 ★★★★☆☆
言わずと知れた『スタジオジブリ』製作のアニメ映画ですが、これは柊あおいさんという少女漫画家さんが書かれた原作を元に、アニメーション製作されたものですね。
いや、それも有名か。。。
それと、チラシの背景に書かれてある絵、映画の中でも出てくる場面ですが、井上直久さんという画家さんが描かれた『イバラードの世界』の絵が使われております。
ってこれも有名か。。。

それにしてもこの映画、割と好きな映画ではありますが、いかんせん中学生にも関わらず、最後の聖司くんのセリフがいただけません。
ちょっと先走りすぎですね。
もしかして私が歳取った証拠ですかね…?
関係ないけど、高校の頃、この映画の主題歌「カントリーロード」を編曲し、クラス全員で合唱コンクールで歌いました。
いい思い出です。(多分)

私は夏になると、なぜかこの映画を見たくなります。
そういうことってないですか?
そろそろ夏ですから、またDVDを見るでしょう。

レビューといえないレビューでした<(__)>

2005.06.11 Sat

●うちのペット [動物]

このブログには猫のチビクロしか載せてないけど、うちには
もう一匹ペットがいます。
じゃーん。くまごろうでーす。
くまと出会ったのは私が高校生のとき。
学校の帰宅途中、テクテクと歩いていたら、前方の道端にこいつがいました。道の真ん中にでーんと座ったまま動かないんです。私は周りを見渡して、飼い主がいるのか調べました。しかし、飼い主らしき人は見当たりません。
と、そこへ1台の車が。
それでも避けないこいつ。
足を怪我してるんだろうか?と思ったので、抱っこして道の端っこに避けてあげました。
人懐っこい感じだったし、多分飼い犬だろうと思ってそのままにして私はまた歩き出しました。
その後をついてくるこいつ。
他にも帰宅途中の生徒なんかがたくさんいるのに、私の後ろからピッタリついて離れません。
その時、うちには既にもう一匹犬がいました。
じゃーん。よしおでーす。
こいつです。(元写真が小さいのでクリック拡大できません。。)
(2003年4月に亡くなっちゃいましたが(;_;))
なので、ついてきてもらっても飼えないんだよーと言ってみたところで言葉は通じず。
だんだんと帰宅する生徒が増え、中には「かわいー♪」と言って触っている人もいたので私はここぞとばかり
「捨てられてるみたいだから飼わない?」
と、変な勧誘のごとき口調で(しかも捨てられてると勝手に解釈してるし)みんなに声を掛けまくりましたがやはり飼える人はいなくて、みんなが無責任に帰っていく中、私は途方に暮れました。
私も放ってさっさと帰っちゃえば良かったんでしょうけど、でもずっとついてくるし…。抱っこしちゃったのが悪かったんだろうな。。。と思いながらどうしようか一生懸命考えたけど、他の人たちは飼ってくれそうもない、かといって放って置くのも気が引ける。やっぱりダメもとで連れて帰ってみようと思い、抱っこして帰りました。

でも、私の親は意外に動物好き。しかもこの愛くるしさ。
絶対イケル!!とは内心思ってたんです。
意外に小ズルイ私。
案の定うちの両親は2人してバカっかわいがりっぷりを発揮してくれました。かくしてくまごろうこと通称くまはうちの家族に仲間入りしたのでありました。

あ、よくよく考えたらプロフィールのところに小さい頃のかわいいくまが貼ってあったね。
ね?愛くるしいでしょ?
今はすんごいデカくなっちゃったけどね。
Skin:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。